ジブンハウス×地盤ネット 緊急提言セミナー 迫りくる巨大地震。施主様・家族を守り切るために知るべきこと

地盤適合耐震住宅TM『JIBAN×House』
共同プロジェクトから始まった緊急提言セミナー

地盤ネットでは、生活者の不利益解消という理念のもと、生活者にはわかりにくい地盤リスク情報を「じぶんの地盤アプリ」などのサービスで、簡単に入手できるようにしました。株式会社ジブンハウスの規格住宅シリーズは、スマートフォンでVR画像を見ながら住宅を買えるという手軽さを前面に出す一方で、一般の生活者にはわかりにくい専門的な分野である耐震構造は、耐震等級3相当の基準を設け、安心・安全な住まいを提供しています。

ジブンハウス社は、見えない地盤の情報をオープンにし、地盤特性に応じた住宅づくりを提唱する地盤ネットの取り組みに賛同。両社のサービスを合わせることで、専門的な知識のない生活者でも簡単に、地盤の特性に適合した耐震住宅を選択できるように、地盤適合耐震住宅TM「JIBAN×House」の共同開発プロジェクト立ち上げに至りました。

今回のセミナーは、迫りくる巨大地震の危機にも、施主様・家族を守り抜く、地盤適合耐震住宅TM『JIBAN×House』のパートナーとなる企業経営者を対象とし、全国3か所で開催いたします。

これからの地震対策の新常識。

南海トラフ地震への危機感が高まる昨今、「地震に強い家づくり」を考える人が増えています。そこで注目されているのが、従来の「SWS試験」に、微動探査システム「地震eyeTM」を組み合わせる、一歩先の「地震対策」です。
予知できない地震に対する「備え」と「対策」を通して「地盤に関する知識」を深め、生活者に安心をお届けする。美しく暮らしやすい住まいは、建てる場所の揺れやすさを知ることから-。

「地盤特性から考える」家づくりを可能に。

詳しくはセミナーで!

プログラム

講演1

「大阪北部地震 最新トピックス
~近年の大地震それぞれの特性と
住宅耐震のポイント~」

地盤ネット総合研究所 取締役 技術副本部長 横山 芳春
地震eye事業本部部長 小林 智浩

講演2

「ひろがる地域防災の輪
地盤適合耐震住宅がこれからの日本をつくる」

地盤ネットHD 代表取締役 山本 強

講演3

「次世代のユーザーの心をつかんだ後継者づくり」

株式会社ジブンハウス 代表取締役 内堀孝史

ジブンハウス×地盤ネット 緊急提言セミナー
迫りくる巨大地震。施主様・家族を守り切るために知るべきこと

開催日時

【東京】7月12日(木)14時~15時半
TKP東京駅セントラルカンファレンスセンター カンファレンスルーム12B(地図

【福岡】7月23日(月)14時~15時半
TKPガーデンシティPREMIUM博多駅前 カンファレンスルーム3-8(地図

【大阪】8月2日(木)14時~15時半
TKPガーデンシティ新大阪 カンファレンスルーム6B(地図

対象
工務店・設計事務所経営者様
定員
各回30名。人数に達し次第、受付を締め切らせて頂きます。
参加費
無料

お申し込みフォーム

*は入力必須項目です。

貴社名*
ご参加人数
(一社2名まで)*
(会場入場前に御一人様につき御名刺を一枚頂戴いたします)
ご参加希望会場*
郵便番号
  (半角数字)  郵便番号を調べる
ご住所*
 
参加代表者様氏名*
フリガナ*
メールアドレス*
メールアドレス(確認)*
電話番号*
FAX番号
お問い合わせにおける
個人情報の取り扱いについて*

当社が取扱う個人情報についてはこちらのページをご覧ください。
上記ページの内容をご確認していただき、内容に同意していただける場合は、下記のチェックボックスにチェックを入れてください。