ビジネス拡大セミナー 開催

これからの地震対策の新常識

微動探査システム「地震eye®」が地盤の揺れを見える化し、
地震に備えた家づくりを可能に!

従来の「SWS試験」の目的は、平時の住宅の重さによる地盤沈下(建物の傾き)の検討です。これに、有事(地震)の揺れやすさを測定する微動探査システム「地震eye®」を組み合わせることで、地盤改良から耐震設計まで、説得力ある提案が可能になりました。さらなる「安心・安全」に加え、「売れる」地震対策をサポートします。

※地震eyeとは : 地盤ネット総合研究所株式会社、国立研究開発法人防災科学技術研究所、および白山工業株式会社との三者共同研究にて、住宅事業者向けに商品化を進めてきた新サービスです。※国立研究開発法人防災科学技術研究所にて特許出願中の技術です。

「安心・安全」に加え、「売れる」地震対策をサポート!

詳しくはセミナーで!

異業種からの参入が急増しています!

本業ビジネス拡大セミナー開催概要

  • 東京2018年3月14日(水) 14:00〜15:30(開場13:30)

    基調講演 : 微動探査概要と、個別宅地での計測の意義

    国立研究開発法人 防災科学技術研究所 社会防災システム研究部門 兼 レジリエント防災・減災研究推進センター主幹研究員/博士(工学)

    先名 重樹 先生

  • 仙台2018年3月15日(木) 13:00〜14:30(開場12:30)

    基調講演 : 微動探査「地震eye®」を活用した地震に強い住宅づくりとは

    地盤ネット総合研究所 取締役/博士(理学)

    横山 芳春

  • 各会場共通

    テーマ1 : 異業種クロスセルの収益拡大戦略とは?
    テーマ2 : 導入企業のサクセスストーリー!大手も続々加盟!その理由は?

    FC加盟に関する
    個別相談会
    東京:15:30〜16:30
    仙台:14:30〜15:30
    会場

    東京会場:トラストシティ カンファレンス・丸の内(地図
    東京都千代田区丸の内1丁目8-1 丸の内トラストタワー N館 11階

    仙台会場:TKPガーデンシティ仙台(地図
    宮城県仙台市青葉区中央1-3-1

    参加方法
    完全予約制
    参加費
    無料