地震eye® 個人向けキャンペーン

安心できる暮らしの新常識!地盤を正しく知れば
地震は怖くない
家族を守るために今すぐ地震が来た時の自宅の「揺れやすさ」を調べましょう

地震eye®とは
最先端技術で土地と家の揺れやすさを調査。
新築や耐震化リフォーム時の最適な耐震設計に活かせます。

通常価格¥100,000
最新調査が

特別価格
¥50,000(税別)

※特別価格の対象は、ジャパンホームにて建築を予定している土地、
または既存住宅の敷地に限ります。

(期間:2018年12月28日申込受付分まで)

住宅地盤・建物専門家からの
アドバイスももらえる

  • 山崎 雄之進

    一級建築士

  • 小林 智浩

    一級建築士

  • 伊東 洋一

    一級建築士

  • 三好 多佳子

    二級建築士

お客様の声

家を建てる予定地の地盤調査を依頼。
心配を解消して大きな安心に。

微動探査システム「地震eye®」のサービスのことは、「NHKスペシャル 大地震 あなたの家はどうなる? ~見えてきた“地盤リスク”~」で知りました。今回調査してもらった土地は、公的なハザードマップでも揺れにくいエリアで大丈夫そうと思っていましたが、現地は地形上、沈んでいるように見えて心配もありました。そこで、番組の情報から主人がインターネットで調べて、地盤ネットのホームページから調査を依頼しました。
調査に立ち会ってみて、思ったより簡単にできることに驚きました。その時に機械が何をやっているか中身は見えないのですけれど。
今回の結果は、周辺エリアの平均値よりは少し揺れやすいが、少し耐震対策を行えば安全、という結果が出たと地盤ネット研究所の方から解説してもらいました。
家族を守る新居、揺れやすさについては安心な結果でほっとしています。

静岡県・Y様

静岡県・Y様

一つでも心当たりがある方はまずお問い合わせください!

  • 地震が起きた時、自宅は大丈夫だろうか
  • 私の家は、
    液状化しない?
  • 家を建てた時に地盤調査をしたのか記憶にない

家族を守るために、今できることがあります

地震eye

ハザードマップの想定地域外でも
被害は起こっています

家族の生命・財産を守るためには
きちんと測ることが大切です!

建物への揺れやすさがわかると

家が正しく設計できる!
必要な耐震力が見える!

新築、リフォームを検討の方も
安心の家づくりを!

ジャパンホーム

こんな疑問や悩みに対する、ただ一つのアンサー=地震eye®

  • 隣の家と地震の揺れ具合って違うんですか?
  • 地震のニュースを見るたびに、大丈夫か心配になる
  • リフォーム・建替でも対応できる地震の調査ってあるんですか?
  • 地盤調査って地震の揺れやすさまで調べられないんですか?
  • 硬くて貫入しない土地でも、何十Mもの深度まで調べられるんですか?
  • 候補地が以前、水田や沼だった埋立地で心配です
  • 擁壁を組んだ盛土造成ですが、擁壁底盤下の様子も分かるんですか?
  • 地震でマイホームが倒壊しないか気になっています
  • 実家が古いから、地震の時心配です、、、
  • どんな耐震補強が必要なのか、提案が欲しい
  • 私の家も液状化が起こるのか知りたい

キャンペーン特別価格
¥50,000(税別)で受付中!
地震eye®お申し込みフォーム

*は入力必須項目です。

お申込者名*
フリガナ
お申込者住所*
〒  (半角数字)  郵便番号を調べる
 
電話番号*
携帯番号現場立会いの場合必須
メールアドレス*
メールアドレス(確認)*
調査地住所*
〒  (半角数字)  郵便番号を調べる
 
(わかる場合記載)
調査希望日

第1希望日

  
時間:

第2希望日

  
時間:

調査時立会い

立会い者

土地権利

調査地の状態
今後の計画
お問い合わせにおける
個人情報の取り扱いについて*

当社が取扱う個人情報についてはこちらのページをご覧ください。
上記ページの内容をご確認していただき、内容に同意していただける場合は、下記のチェックボックスにチェックを入れてください。